うおしーらん公式オンラインサロン発足!楽曲とSNSで「伝わる」自己表現をしよう

こんにちは!タイアップ専門シンガーソングライターのうおしーらんです。

国立大学の正規事務職員をやめ、音楽で独立しようと東京に来て1ヶ月たちます。

自分の活動を加速させ、そして応援してくださっている方達にもっと喜んでいただくために、オンラインサロンを立ち上げることとしました!

 

このページでは、うおしーらんの公式オンラインサロンの内容をご紹介します。

個人が当たり前のように「自分のテーマソング」を持つ時代が来る

おそらく、あとわずか数年後くらいに、みんなが「自分のオリジナルテーマソング」を持つ時代が来るだろうと。

考えてみたら十分ありえます。

例えば、ちょっと前までは、ホームページを持ってたりするのって大きな企業くらいで、自分のメディアを持つことってかなりハードルがありましたよね。

けれど、今はブログやSNS、YouTubeなどが普及して、個人が情報発信のメディアを持つことが当たり前です。

それと同じように、今はまだ浸透していないけど、個人が自分のテーマソングを当たり前のように持つような時代が、きっとすぐ来ると思うのです。

 

私はこれまでいくつかの楽曲提供のご依頼にお応えしてきました。

楽曲の用途は

  • ダンススタジオの生徒みんなで踊る楽曲が欲しい
  • YouTubeチャンネルのテーマソングが欲しい
  • 個展のBGMが欲しい
  • イラスト作品集と音楽をコラボさせたい
  • カーコーティング剤販売のためにプロモーションソングが欲しい

など、実にさまざまですが、どの案件にも共通して言えることは、楽曲がご依頼主の、効果的に「伝わる」自己表現に繋がっているということです。

 

芸能人じゃなくても、ブログやYouTube、そしてTwitterなどで自分のことを発信してセルフブランディングしている人はたくさんいます。

今後、全国民総フリーランス芸能人時代がくるだろうなんてこともささやかれています。

YouTubeに動画を載せられるのはもはや常識で、Twitter、Instagram、Facebookにも普通に動画が投稿できる。

その動画のBGMとして、自分のオリジナルソングを当たり前のように使うなんてことが今後常識になっていくかもしれません。(無断でプロのアーティストの楽曲をBGMに使用することはできません)

 

 

音楽が持つ力って、本当にすごいんです。

私自身、これまで辛いことがあった時、ずっと音楽に救われてきました。

 

例えば、誰かにエールを送りたい時。

しゃべり言葉で「頑張れ」って言われるよりも、メロディとオーケストラに乗って「歌」という形でそのメッセージが発せられた時、計り知れないパワーを持って私たちの心に届くのです。

それくらい、音楽の「伝わる力」って本当にすごいんです。

その楽曲のメロディ、使われている楽器、明るい和音か暗い和音か、で、聴いた人の頭の中に鮮明に映像を映し出すことだって可能です。

キングコングの西野さんも、以前ブログで「音楽ってすごい」ということを書いていました。

あらためて歌を聴くと、たしかにたしかに、イントロのたった5秒を聴くだけで、その曲の世界が夏なのか冬なのか、朝なのか夜なのか、恋愛中なのか失恋中なのかが分かります。

つまり、「音楽の情報量ってハンパねぇ!」という話です。

 

他にも、たとえば、恋愛の曲や失恋の曲を聴くと、歌詞の内容に自分をダブらせて、その曲の魅力を更に深めていく作業を僕らは自分達でやっています。

その曲を聴いていた頃の思い出を蘇らせることで、その曲が更に面白くなり、
その曲で歌われていることに自分をダブらせることで、その曲が更に面白くなります。

最後の最後の部分で、音楽を面白くしているのは、音楽を聴き人だという話です。

思い出を蘇らせたり、自分をダブらせたり、そういった『補完作業』ができればできるほど、音楽が面白くなると考えると、たとえば、映画の劇中歌も、事前に知っておいた方が映画が更に面白くなると思うんです。

『アナ雪』なんかがそうですね。
新海誠さんの作品(大好き!)も、知っている曲がよく使われているので、すでに面白い映画が更に面白くなっています。

(引用元:誰が音楽を面白くさせているか?|キングコング西野 公式ブログ)

あなたが、自分が取り組んでいる活動や売りたいと思っている商品について、長々と文章を並べて説明するより、テーマソングがあることによって一瞬にしてあなたの伝えたいメッセージや世界観が伝わってしまう可能性も十分あると思います。

 

あなたのテーマソングがめちゃくちゃキャッチーで、みんなが口ずさみたくなるような楽曲だったら、どうでしょう。

みんな、歌ってくれます。振り付けがあるなら、踊ってみたくなります。

歌ったり踊っている動画を、みんながSNSに投稿してくれたらさらに広がります。

(例えば、ボーカロイドが2ちゃんねるで流行った時、ボカロが歌っている原曲を人間がカバーした動画が次々と投稿され、その楽曲が大ヒットになりました。「2次創作」はヒットの大きな鍵を握ります)

口ずさんでいるうちに、あなたのことを勝手に覚えてくれます。

こちらの映像は、私がくっすんさんという方のために最近制作した「Knock in Drive」というドライブにぴったりの楽曲を、全く別の方が車で流して歌ってくださった様子です。


またこちらは、同じ楽曲を、スポーツのBGMとして使ってくださった様子です。


つまり、みんなの耳に残るオリジナル楽曲を持っていると、あなたが何かビジネスをしていたり、何か活動をしていたりするのなら、それを知ってもらうための大きなきっかけとなりうるのです。

そういうのが浸透した時、私のような「タイアップ専門シンガーソングライター」の需要は高まることになります。

うおしーらんの「楽曲提供ビジネス」の今後の展望・サロンの目的

私はこのブログのタイトルの通り「音楽を作って、遊んで暮らし」ていきたいのです。

(「遊んで暮らす」とは、「自分が本当に好きで得意なことでお金を稼ぎ、人の役に立ちながら毎日楽しく過ごす」という意味です)

関連記事のIDを正しく入力してください

人のために音楽を作ることが、自分ができることの中で、人のお役に立てることの最たることだと思っていますし、天職だと確信しています。

けれど、楽曲を制作してただ売っていくだけでは、生活していくのは難しいのです。

なぜなら、1ヶ月で制作できる楽曲の数には、限りがあるからです。

それではどうすれば良いか?考えました。

制作した楽曲を使って、ご依頼主のプロモーションをお手伝いする、フォロー体制を作ろうと思いました。

フォロー体制があれば、楽曲がうまく活用していただけるし、ご依頼主の活動も加速するだけでなく、私の知名度や実績にも繋がるので、WIN WINの関係です。

このフォロー体制を、将来的には月額1万円くらい(金額は未定)にして、皆さんに喜んでいただけるような価値のあるサービスを提供したいと思っています。

 

そのためには、私自身ももっとSNSの活用法や、物を伝える力を学んでいきたいのです。

 

そうなった時に、遠回りかもしれませんが、今はSNSでどんな発信をすれば人の心に届くのかを色々と試して、その研究の過程をオンラインサロンのコンテンツにし、収入にしていきたいのです。

私の活動を応援してくださる方たちと、一緒に学びたいのです。

 

なので、今から立ち上げるオンラインサロンは月額1000円にして、

  • これまで楽曲提供を依頼してくださった方
  • これから楽曲提供の依頼を検討している方
  • SNS等を使ったセルフブランディングに興味のある方
  • うおしーらんの活動の裏側を見てみたい、関わってみたい方

に入っていただき、今うおしーらんが抱えている楽曲提供の案件や、すでに楽曲を持っている方について、「この楽曲をどう使ったらご依頼主にとって良いだろうか」などの作戦会議や情報交換をしたり、うおしーらんの楽曲制作の裏側を見せるだけでなく、SNSやブログを利用した自己表現を学ぶ場にしていきたいと思っています。

 

SNSをみんなで研究しよう

オンラインサロンでは、楽曲に関することだけではありません。SNSについても扱います。

私は3月にSNSに関する講演をしたように、SNSの使い方を少し変えただけで、私のことを応援してくれる人たちが一気に増えました。

だから、その中で学んだことを、自分のサロンのメンバーにシェアしたいのです。

とはいえ、私もまだ研究中の身。

先生のようになって上から目線でアドバイスするというよりは、私の日々の発信の裏側の意図や、やってみてうまくいった事例・失敗した事例などをシェアして、みんなで発信上手になるための研究会をしていこうと思っています。

あなたが発信上手になれば、あなたに対する信頼が高まり、あなたの活動を広く知ってもらったり、あなたが何かしたいことがあればそれを手伝ってくれる仲間が集まってくるようになります。

「自分のファン」を作ることで、できないことは何もない。

これまでにない、サイコーに面白い時代です。

だからこそ、周りとはちょっと差がつく発信の仕方を学んで、どんどんセルフブランディングに繋げていきましょうよ!

コピーライティングの能力を生かして、ブログのタイトルを考えます

「作詞」ということをしていますし、このブログもありがたいことに多くの方に読まれています。(ここ最近のブログの月間閲覧数は8万PVを超えました)

なので、この「文章を書く力」を生かして、お役にたちたいなと考えました。

ここ最近、ブログを書いている人がとても多いですが、内容は素晴らしいのに、ブログのタイトルがパッとしないため、読んでもらえていないという事例がよくあります。

あなたが考えている以上に、ブログのタイトルってめちゃくちゃ重要です。クリックして中身を読んでもらえるか否かはタイトルにかかっているといっても過言ではありません。

 

例えば、これ。私のパートナーのプロテイン前田くんのブログです。

引用元:うおしーらんわいざん トークライブ!|protein-maedaのブログ

3月25日に行った、私とわいざんさんのトークセッションで話した内容を、事細かに書いてくれていて、内容的にはわかりやすくて読み応えのあるブログです。

けど、タイトルが「うおしーらんわいざん トークライブ!」。

このタイトルだと、3月25日にうおしーらんとわいざんさんのトークライブに来てくれた人か、行きたかったけど行けなかった人はクリックして中身を読んでくれると思います。

けど、そもそもうおしーらんやわいざんさんのことを全く知らない人から見たら、「誰?」って感じで、全く興味をそそられないと思います。

 

そこで!私ならこんなタイトルをつけます。

「Twitterの鍵は”引用×等身大=共感”|うおしーらんわいざんSNSトークセッション」

ブログの内容を短く要約してみました。そして、「どんなテーマのトークセッションだったのか」という情報も書き加えました。

そして、タイトルの頭に「Twitter」と持って来ることで、Twitterのユーザーにひと目で「自分に関係のある記事だ!」と思ってもらえるようにしました。

これなら、「Twitterの上手な使い方が知りたい!」って思っている人たちにとっては、興味をそそられるタイトルになりますよね。

 

 

また、ブログを更新したらTwitterやFacebookなどに「ブログを更新しました」って、ブログのURLを貼って宣伝したりしますよね。

その「ブログを更新したことを知らせる投稿」に何が書かれているかも、ブログを読んでもらえるかどうかに大きく左右します。

例えば、「ブログを更新しました」とか「今の気持ちを書いてみました」だけだと何が書いてあるかわからないから、読もうという気持ちにならないですよね。

ここで、「どんなことが書いてあるんだろう!?」と興味をそそるようなリード文を書くことが大切になってきます。

私のブログのリード文はこんな感じ↓

ね。読んでみたくなるでしょ?笑

あなたが時間をかけて書き上げたブログを、少しでもたくさんの人に読んでもらえる手助けをしたい。

うおしーらんのオンラインサロンに入ってくだされば、私のコピーライティングの能力を生かし、あなたのブログタイトルとSNSリード文を考えます!!

うおしーらんの知名度が上がると、あなたにとっても利益がある

このオンラインサロンの収益は何に使うか。

先にはっきりと申し上げます。「生活費」です。

私は4月にフリーランスとなったばかりで、正直なところ、まだまだ収入は安定しておらず、オンラインサロン収益のような、継続的な収入源が必要です。

私がタイアップ専門シンガーソングライターとして、元気にフリーランス活動を続けていくことは、私のためだけではありません。

うおしーらんに楽曲提供をご依頼いただいた方々のためでもあるのです。

どういうことか?

あなたが楽曲を誰かに作ってもらうとしたら、

  • 会社員をしながらギリギリで音楽作ってて、知名度も実績もないミュージシャン
  • 国民の誰もがその名前を知っていて、たくさんの人から依頼を受けていて実績もあるミュージシャン

どっちのミュージシャンに作ってもらった方が、宣伝効果があると思いますか?

当然、後者ですよね。

うおしーらんがオンラインサロンからの収入源にも頼りながら、今後元気にフリーランス活動を続けて、着実に実績を積んで知名度が上がれば、

これまで楽曲を依頼してくださった方が「あの、有名な、うおしーらんが曲を作ってくれたんだよ!」って言えて、それがそのままご依頼主の実績に繋がることになります。

つまり、オンラインサロンに入ってくださってうおしーらんのことを応援してくださることが、そのままあなたの利益に繋がるんです。

オンラインサロンに入って、あなたが楽曲やSNSを使った発信方法を学んで、あなた自身の影響力が高まれば、それは私の知名度も上がることになり、これまたあなたの利益にもなるわけです。

オンラインサロンの仲間を募集します!

ここまで私の思いを書いてきましたが、内容をまとめさせていただきます!

月額:1000円

主な内容

  • うおしーらんの楽曲提供について、ご依頼主の楽曲をどう使えばご依頼主にとってプラスになるか、みんなで作戦を考えます
  • 楽曲制作の裏側をお見せします
  • SNS発信について、うおしーらんの日々の気づきをシェアします
  • あなたのブログのタイトル、SNSリード文を考えます

※サロンメンバーの反応や要望で内容は変化する可能性はあります

楽曲制作が私の活動の核となっていますが、現時点で私に楽曲提供の依頼を考えていない方でも大歓迎です!!

もちろん、楽曲制作についても扱いますが、どちらかと言うと、総合的にSNSやネットを使っていかに「伝わる」自己表現をしていくかということを研究していくサロンですので、音楽に興味のない方でも十分に楽しんでいただける内容です。

基本的には、「みんなで一緒に学んでいこう」というスタンスですので、よろしくお願いいたします!

サロンメンバー特典

  • うおしーらんの楽曲提供やSNSコンサル、講演など、お仕事のご依頼をサロンメンバー値引き価格で承ります
  • お仕事のご依頼を優先的に承ります
  • うおしーらんの予定が空いているとき、優先的に会いに行きます

 

こんな人に入って欲しい!

  • SNSで自分のことを発信している方
  • ビジネスや何か活動をしていて、多くの人へ知って欲しいと頑張っている方
  • うおしーらんにこれまで楽曲提供のご依頼をくださった方
  • うおしーらんへ楽曲提供の依頼を検討されている方
  • 楽曲制作や作詞に興味のある方
  • うおしーらんの活動の裏側をのぞいてみたい方
  • うおしーらんの活動に共感し、応援してくださる方

 

こんな人はご遠慮ください…

  • うおしーらんの活動に共感できない方
  • うおしーらんのことが嫌いな方
  • 一緒に学ぼうという姿勢がなく、「どうにかしてもらいたい」と依存体質な方

 

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございます。

うおしーらんと一緒に、これから来る「みんながオリジナル楽曲を当たり前に持つ時代」に先駆けて、面白いことしていきませんか?

うおしーらんオンラインサロン入会はこちら