【制作エピソード】万有引力のほにゃらら(まるでおもちゃ箱の中の宇宙空間)

こんにちは、タイアップ専門シンガーソングライターのうおしーらんです。

このページでは、私は2017年12月に「Azüki art studio」からご依頼を受けて制作した楽曲
「万有引力のほにゃらら feat.とてらぽって」の誕生秘話、歌詞解説をお届けいたします。

「こんな感じで曲って作るんだな〜〜」「こんな裏話があったの!?まじで!?」っていうのが伝われば、マルです。

どうぞお付き合いください。

「とてらぽって」とは

とてらぽってとは、「Azüki art studio」のりょーちゃん・すうちゃんという仲むつまじい二人が制作しているキャラクターの世界です。

りょーちゃんのプロフィールはこちら!

すうちゃんのプロフィールはこちら!

 

オリジナルグッズを作ってクリエイターズマーケットに出店したり

 

LINEスタンプを作ったり。
(このLINEスタンプは私も愛用しております!)

▼LINEスタンプの詳細はこちら!

https://store.line.me/stickershop/author/76707

 

▼とてらぽっての詳細はこちら!

https://azukiart.com/character/toterapotte/

 

ゆくゆくは、ディズニーのようにアニメ映画を作りたいのだとか。
そのときは私に主題歌を担当させてほしい!

 

りょーちゃんとすうちゃんとは旅BARで出会いました。

お二人とは、パートナーのプロテイン前田くんも混ざって4人でWデートに行ったり、
旅BARのミュージックビデオに出演してくれたり(参照ブログ:楽曲エピソード:名古屋の旅BAR)、

私のワンマンライブDVDのデザインを手伝ってくれたりと(参照ブログ:【ワンマンライブDVD発送】心からワクワクすることを発信すれば自然と仲間が手を貸してくれる)、 個人的にも仲良くさせてもらっています。

 

そんな二人ですが、とてらぽってとしての活動の外に、自分だけのオリジナルLINEスタンプを受注制作してくれたり、可愛い名刺を作ったり、さまざまな活動をしています。

とてらぽっての世界観に合った「ピコピコサウンド」を作ってほしい

 

今回、とてらぽっての個展を開くときのBGMとして、楽曲制作を承りました。

とてらぽってからの注文はこうでした。

「小学生くらいの子どもが喜ぶ楽曲にしてほしい」
「4コマ漫画に出てくるモチーフ【りんご】【出会い】【偶然】【友達】をテーマに歌詞を書いてほしい」
「ピコピコのテクノサウンドにしてほしい」

今だから言える話なんですけど、なんか、正直さ、この漫画を読んで「ピコピコサウンド」って私には全然思い浮かばなかったんですよ。

どちらかというと「くまのプーさん」みたいな、平和でほんわかしたサウンドが頭では鳴っていたので。

しかも最近ピコピコサウンドで旅BARのテーマソング作っちゃったばっかりだしなぁ…(参考記事:楽曲エピソード:名古屋の旅BAR)

この楽曲、実は相当苦戦しました。笑

無いアイディアをしぼりにしぼった結果

締切日の2週間ほど前、私は急性胃腸炎でぶっ倒れておりました。布団にもぐりながら焦りは止まらないのに、まだ全然思いつきません。

少しずつ回復していく身体の様子を見ながらMacを立ち上げ、音源編集ソフト「Logic」をいじり、適当にピコピコサウンドを作っているうちに、降ってきたのです。

ピコピコって、宇宙っぽいよな…
出会いって、引き寄せの法則(宇宙の法則)だよな…
りんご、宇宙の法則….

あ、

アインシュタインの「万有引力の法則」!!!!

りんごが木から落ちるのを見て、地球の重力の存在に気付いたってエピソードはあまりに有名ですよね。

そして、できた歌詞はこちらです。

歌詞とサウンドへのこだわり

とっとっ とてら っぽっぽ
とっとっ とてら っぽっぽっぽぽて

りんごの木から赤いりんごが
大地へ落ちてきたように
僕たちが出会ったことに
名前をつけよう

ぱんつを履いたこぶたのぶーちゃん
一目惚れしたのはスーパーマン
プレゼントしたのは赤いマント
ほんとはとっても食いしん坊

僕たちが初めて出会った あの日のことを覚えてる?
いつの間にか僕たちは 友達だったんだ
このりんごの木の下で 見えない力に引き寄せられ
いつの間にか出会っていたんだ

それはまるで万有引力の…

とっとっ とてら っぽっぽ
とっとっ とてら っぽっぽっぽぽて

 

「とてらぽって」っていう言葉、なんか耳に残るし、口に出してみたくなりませんか?

そんな「とてらぽって」を繰り返しまくることで、この曲を聴いた人は全員脳内ループの病気になってしまえばいいと思って書きました。

あとは、出会いを万有引力の法則にかけたかったのと、途中に高速ラップを入れることで小学生くらいの子どもたちがマネして練習したくなるような仕掛けも入れました。

 

タイトルも、万有引力の「法則」って言葉が堅苦しかったから、やわらかくてゆるい響きにするために「ほにゃらら」に置き換えました。

サウンドにも結構こだわっていて、「宇宙」を表現するシンセサイザーと、キャラクターのかわいらしさを表現するタンバリンや木琴など、ちょっと変わった組み合わせの楽器を使っています。

 

メロディにはわりと苦戦していたのですが、断片的にしかメロディが浮かばなかったことを逆手にとり、JポップによくあるAメロ→Bメロ→サビというわかりやすい構成ではなく、ちょっと不思議な構成・コード進行になったことで、聴けば聴くほどクセになるスルメ的楽曲に仕上がりました。

 

今後、この楽曲にお二人がとてらぽってのアニメでMVをつけてくれるんだとか。
完成が本当に楽しみです!!

アニメや映画とのタイアップ、今後はどんどん引き受けていきたいです。
どうぞ、お待ちしております!!

▼CDのご購入はこちら

あなたもオリジナル楽曲を制作しませんか?
オリジナル楽曲で、発信に差をつけよう。
うおしーらんへの楽曲制作のご依頼、お待ちしております!
詳細はこちらをお読みください。